地方のサロンさんの集客方法

46蜿キ_IMG_7970


先日、田舎にあるサロンはどうやって集客をしたらよいのでしょうか?


という質問をいただきました。


私からしてみると
大都市よりもライバルが少なく、


地域の評判を得ることができれば
広告宣伝コストをあまりかけることなく、
口コミで集客できる・・


むしろチャンスなのではと考えます。


ちなみに私のクライアントは、
地方のサロンさんの比重が高いです(^o^)


いくつかの例を挙げます。


お中元お歳暮時期になると
常連のお客様のご自宅に一軒一軒訪問し、
シャンプーなどをギフト提案、販売する
某化粧品メーカー代理店。


地域の美化運動(ボランティア)に参加し、
そこで築いた人間関係からサロンを知っていただいている方。


町のスナックや小料理屋にボトルキープをし
いわゆる飲みニュケーションからサロンPRをしている方。


あえて雪が降った日の後、雪かきのタイミングで
ポスティングをして、ご挨拶をしながらPRをしている方。


町のコミュニティFMでパーソナリティを務め
地域のみなさんに美と健康の情報を発信している方。



などなどいろいろな例があります。


いずれにしてもまず言えるのが



サロンや商品を売る前に、


地域の方との人間関係を築き


自分に興味を持っていただくこと、
そして自分のファンになってもらうこと。



よく営業の世界では


商品ではなく、自分を売れ!


といったことがいわれるのですが


まさにそれと同じこと。


時にはこんな人対人のコミュニケーションから
泥臭く宣伝していくのもアリかと・・。



もちろん、その際には


HPやチラシ、リーフレットを整備しておくのは必須です。


特にHPは競合が少ないため


「地域 エステ」「地域 整体」といったキーワードでの上位表示(SEO)は
比較的楽だと思いますし。


そうやって、アナログとデジタルを組み合わせながら


地域や、サロンの売上目標や広告予算、パソコンのスキルなどに合わせ
上手にチューニングしながら


あなたオリジナルの、集客方法を確立していきましょう!(^^)!